« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

ロバート・アルドリッチ(Robert Aldrich)

  • 何がジェーンに起こったか? What Ever Happened to Baby Jane? (1962)
  • ワイルド・アパッチ Ulzana’s Raid (1972)
  • 北国の帝王 Emperor of the North (1973)
  • ロンゲスト・ヤード The Longest Yard (1974)
  • 「カイエ・デュ・シネマ」「ポジティフ」の両方から支持された数少ない映画監督である。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月26日 (月)

    フィリッパ・ピアス

    『トムは真夜中の庭で』岩波書店) で、すぐれた児童文学作品に与えられるカーネギー賞を獲得。

    『まぼろしの小さい犬』(A Dog So Small、1962年), 『ペットねずみ大さわぎ』(The Battle of Bubble and Squeak、1978年) と 『サティン入り江のなぞ』(The Way To Sattin Shore、1983年)がある。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月25日 (日)

    三隅研次 剣鬼

      市川雷蔵主演作品を毎月リリースしていく「RAIZO2004」シリーズ第2弾。優しい心の持ち主でありながら、暗殺者に仕立てられた孤独な若者の宿命を、壮絶な殺陣で描き出す。『斬る』『剣』と合わせて三隅研次監督が放つ「剣三部作」の第3作目。
    剣術に魅せられた心優しき青年が剣士となり、暗殺をするまでの悲劇の命運を描いた作品。
    主人公が居合だけで切り倒すというまれな時代劇です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    三隅研次「処女が見た」 (しょじょがみた) 出演:若尾文子

    0 「狸穴町0番地」の小滝光郎と「新・兵隊やくざ」の舟橋和郎が共同でシナリオを執筆「座頭市地獄旅」の三隅研次が監督したエロティック・ミステリー。撮影もコンビの牧浦地志。
    なんせ尼さんを演るのがあのエロっぽい若尾文子でっせ、旦那。たまりませんがな。
     まじめな尼さん、若尾文子を犯す坊主が城健三朗。若山富三郎は大映時代この名前だったのだ。そして東映に戻り「尼寺(秘)物語」では藤純子も犯している。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    『水の中のナイフ』(1962) ロマン・ポランスキー

    ポーランド時代の1962年製作のロマン・ポランスキー監督、初期の傑作として評価の高い作品です。倦怠期に入った休暇中の大使夫妻と偶然出会ったヒッチハイカーの三人のみで、一本の長編映画を作ってしまった、というたいそうシンプルな作品でもあります。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    John Frankenheimer (1930-2002)

    最後のサムライ/ザ・チャレンジ

    • 大列車作戦(1964)
    • 五月の七日間(1963)
    • 影なき狙撃者(1962)
    • 終身犯(1961)
    • 明日なき十代(1960)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Biguine - Biguine Valse Et Mazuruka Creoles 1930-1944

    クレオール・ミュージック
    フランス

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)

    公式ホームページ
    http://www.andsnes.com/
    1970年生まれのピアニスト、レイフ・オヴェ・アンスネスは「19世紀の作家イプセン、20世紀の画家ムンクに続く、21世紀を代表するノルウェーの大芸術家」(ノルウェー大使のオーゲ・B・グルットレ氏談)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    黒崎輝 核兵器と日米関係—アメリカの核不拡散外交と日本の選択1960-1976

      1960~70年代、核拡散問題は日米関係に大きな影響を及ぼした。この激動の国際情勢の中、佐藤栄作とその政権は、なぜ「非核」という選択を行ったのか。核拡散問題のルーツを新資料などから解き明かす。

    • 単行本: 307ページ
    • 出版社: 有志舎 (2006/05)
    • ISBN-13: 978-4903426013
    • ASIN: 4903426017

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    小林道彦 日本の大陸政策 1895‐1914—桂太郎と後藤新平

      日清戦争後から大正政変期にいたるまでの国内政治過程、とりわけ大正政変に収斂されていく日露戦争後政治史を、日本の大陸国家化という観点から解明する。

    • 単行本: 318ページ
    • 出版社: 南窓社 (1997/07)
    • ISBN-13: 978-4816501944
    • ASIN: 4816501940
    • サイズ (cm): 21 x 15

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    西澤泰彦 図説 「満洲」都市物語〔増補改訂版〕 (単行本)

      “建築は雄弁に時代を語る”。19世紀末~20世紀前半、帝政ロシア・日本・中国がくり広げた侵略・支配と抵抗のなかで、築かれ、営まれた四つの都市が、今、語り始める「満洲」の歴史。    
      19世紀末~20世紀前半、帝政ロシア・日本・中国がくり広げた侵略・支配と抵抗の中で、築かれ、営まれた4都市を訪ね「満洲」の歴史を振り返る。ハルビンのアール・ヌーヴォー建築、大連ヤマトホテルなど満鉄関連建物満載。    

    • 単行本: 132ページ
    • 出版社: 河出書房新社; 増補改訂版版 (2006/5/20)
    • ISBN-13: 978-4309760803
    • ASIN: 4309760805

    430976080501_aa240_sclzzzzzzz_

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    藤枝静男(ふじえだ しずお)

    1968年『空気頭』で芸術選奨文部大臣賞、1974年『愛国者たち』で平林たい子文学賞、1976年『田紳有楽』で谷崎潤一郎賞、1979年には『悲しいだけ』で野間文芸賞を受賞。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    『金と芸術 〜なぜアーティストは貧乏なのか』ハンス・アビング 著/山本和弘 訳

    金と芸術

    『金と芸術 〜なぜアーティストは貧乏なのか』
     ハンス・アビング 著/山本和弘 訳

     544ページ 上製本 価格 3,570円(本体3,400円) ISBN 978-4-903341-00-2
     発行 grambooks 103-0025東京都中央区日本橋茅場町1-1-6小浦第一ビル1F
     TEL/FAX 03-3666-4435 E-MAIL grambooks@nifty.com

    *特別販売* 価格3,000円(税・送料込み) 直接メール又はファックスで申し込み
     (2007年2月28日まで)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    東京藝術大学美術学部附属写真センター

    東京藝術大学美術学部附属写真センター

    http://geidaipc.wordpress.com/about/

    芸術文献/情報など

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月24日 (土)

    曽我部恵一BAND

    曽我部

    http://www.sokabekeiichi.com/

    citycountrycity

    http://ctycntry.exblog.jp/

    火曜日定休/   155-0031 世田谷区北沢2-12-13細沢ビル4F /             tel 03-3410-6080/letter@citycountrycity. com

    TITLE

    「LOVE CITY」
    (ROSE 45 / CD-ALBUM)
    ¥2,500(tax in)

    ●4/29(日)東京 恵比寿LIQUIDROOM
    詳細 http://www.sokabekeiichi.com/live/?pid=20070429
    4.29 (sun) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
    <曽我部恵一BAND TOUR2007「そうだ、LOVE CITYへ行こう。」>

    出演 曽我部恵一BAND
    時間 21:00open / 22:00start (ALL NIGHT)
    料金 前売り\3,000/当日\3,500
    ※入場時ドリンク代¥500が別途必要となります
    ※18歳未満の方のご入場はお断りしております。写真付身分証明書をご持参下さい。
     YOU MUST BE 18 AND OVER WITH ID

    チケット 3月18日(日)発売
    ローソンチケット Lコード:未定
    チケットぴあ Pコード:未定
    イープラス http://eplus.jp
    CITY COUNTRY CITY 03-3410-6080
    LIQUIDROOM (LIQUID LOFT) 03-5464-0800

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月23日 (金)

    渋谷毅 ピアノ 今村祐司

    渋谷ブログ
    【日  程】 2007年3月12日(月)
    【時  間】 開場PM7:30 開演PM8:00
    【料  金】 \3,000(1DRINK付)
    【出  演】 今村祐司(Per)松風鉱一(Sax)加藤崇之(G)渋谷毅(P,Or)
           小泉P克人(B)本田珠也(Ds)
    【お問合せ】 新宿 PIT INN 03-3354-2024
    3/9(金) なってるハウス さがゆき、潮先郁男
    3/10(土) アケタの店(夜中) solo
    3/12(月) ピットイン 今村祐司グループ

    3/14(水)

    自由学園 明日館 二階堂和美
    3/15(木) ラシェット 二階堂和美
    3/16(金) JIROKICHI ABO
    3/17(土) なってるハウス シナプス
    3/18(日) アケタの店 石渡明広 guest 松本治
    3/19(月) アケタの店 今村祐司グループ
    3/20(火) ピットイン 梅津和時、木村充揮
    3/22(木) GH9 鈴木道子、小杉敏、渡辺文男
    3/23(金) グッドマン 津上研太
    3/25(日) アケタの店 広木光一
    3/27(火) ピットイン エッセンシャル・エリントン guest 清水秀子、外山明、林栄一
    3/30(金) 桜(日南市飫肥) 中牟礼貞則
    3/31(土) 明日の地図(鹿児島) 中牟礼貞則

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    カインの末裔 田口トモロヲ 奥秀太郎

    シアター・イメージフォーラム

    http://cains.jp/

    2月24日(土) ①13:00の回上映後 ②15:00の回上映前
    登壇予定者:
    渡辺一志、田口トモロヲ、内田春菊、岸建太朗、
    今奈良孝行、奥秀太郎監督

    ※当日11:00より劇場窓口にて整理券を配布致します。
    詳細は劇場までお問い合わせ下さい。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ブラック・ブック オランダ 

    3/24~ 立川シネマシティ川崎チネチッタ

    1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。
    若く美しいユダヤ人歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)は
    ドイツ軍から解放されたオランダ南部へ逃げようとするが、
    何者かの裏切りによって両親や弟をナチスに殺されてしまう。
    誰かが彼女たちの命を売ったのだ。

     復讐のために名前をエリスと変え、ブルネットの髪をブロンドに染め、
    レジスタンスのスパイとして
    諜報部のトップであるドイツ将校ムンツェ(セバスチャン・コッホ)に
    その美貌と歌声を武器に近づいて行く。
    だが憎むべき敵であるはずのムンツェの優しさに触れ、
    彼女は次第に彼を愛するようになる…。

     裏切り者は誰なのか?
    全ての鍵を握る“ブラック・ブック”とは?

    http://www.blackbook.jp/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    フランシスコの2人の息子 ブラジル映画 

    ゼゼ・カマルゴ ルシアーノ

    東京 シャンテシネ 1 03-3591-1511 3月17日~

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ロバート・アルトマン Robert Altman

    1976年にはベルリン国際映画祭で『ビッグ・アメリカン』が金熊賞、1993年には『ショート・カッツ』がヴェネチア国際映画祭の金獅子賞を受賞と、三大国際映画祭の最高賞を全て制覇している。アカデミー賞監督賞には5回ノミネートされたが受賞には至らなかった。

  • M★A★S★H マッシュ MASH (1970)  *カンヌ国際映画祭パルム・ドール
  • BIRD★SHT Brewster McCloud (1970)
  • ギャンブラー McCabe & Mrs. Miller (1971)
  • ロング・グッドバイ The Long Goodbye (1973)
  • ナッシュビル Nashville (1975)  *全米批評家協会賞作品賞・監督賞、NY批評家協会賞作品賞・監督賞
  • ビッグ・アメリカン Buffalo Bill and the Indians, or Sitting Bull's History Lesson (1976)
  • 三人の女 3 Women (1977)
  • ウエディング A Wedding (1978)
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    近代美術の多面体ー神奈川県立近代美術館葉山

    この展覧会「時代と美術の多面体―近代の成立期に光をあてて―」は、作品を透かして見えてくる時代の容貌、他の芸術分野と美術との関わり、さらには作品に込められた作家の思いなど、作品が語りかけることに耳を傾けながら、いくつかの切り口をもうけて、時代と美術が織りなす相を観察していこうとの意図のもとに構想されています。また書籍資料や解説なども加えて、近代という時代と美術とがどういう絡み合いを見せ、どんな断面を輝かせているかを楽しもうというものです。その切り口として、8つのテーマを立て、主として明治末から昭和初めにかけての日本近代の成立期を中心に、美術に現われた多彩な諸相をうかがいます。

    第1章:技法・材料から見た近代日本の油絵
    第2章:人体表現―萬鉄五郎《日傘の裸婦》をきっかけとして
    第3章:名山から神格化へ――富士山描写の展開
    第4章:静物―断片という全体
    第5章:都会のモンタージュ
    第6章:見出された青春像
    第7章:東アジアへの眼
    第8章:モダニズムの詩と造形

    第4回 「リアリズムの変質 岸田劉生と村山知義」
    3月4日(日曜)午後2:00~4:00
    講師:北澤憲昭(美術評論家)
    第5回 「都市の叙情、その先に 古賀春江と松本竣介」

    3月18日(日曜)午後2:00~4:00
    講師:長田謙一(首都大学東京教授)

    受講希望の回・参加者の氏名(ふりがな)・住所・電話番号・ファックス番号を明記の上、各講座の1週間前までにファックス、または往復はがきでお申し込みください。

    Fax.046-875-2968
    〒240-0111
    三浦郡葉山町一色2208-1
    神奈川県立近代美術館 管理課
    「県立機関活用講座」係

    http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2006/tamentai/index.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    園子温「エクステ」

    エクステ

    髪が人を襲う衝撃映像と、大杉の怪演が光るホラー

    横浜港の巨大コンテナから、膨大な量の髪の毛と少女の遺体が発見される。死後も美しい髪が生え続けるその死体に、死体安置所の管理人・山崎は惚れ込み、自宅へ運び込む。山崎は究極の髪フェチだったのだ。そして山崎は少女の髪で作った付け毛-エクステンションを売り歩くようになる。だが、そのエクステをつけた人間には恐ろしい事が起き…。やがて、美容師の卵・優子の周りでも奇怪な出来事が起こるようになる。

    http://www.exte-movie.jp/

    池袋シネマサンシャイン 03-3982-6101

    川崎チネチッタ045-664-0109

    01183

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ブラジル映画 「マンバ・ダラ」とサンダンス映画祭

    Manda Bala (Send a Bullet)

    Director(s) Bios

    Jason Kohn

    Brazil is known for its beautiful beaches, lush rain forests, and vibrant culture. However, in recent years, the country has developed more of a reputation for corrupt politicians, kidnapping, and plastic surgery. Manda Bala (Send a Bullet) artfully connects these seemingly disparate elements and conducts a dazzling, yet harrowing, examination of the tragic domino effect that has reshaped the face of the country and created an entire industry built on corruption.

    4653

    Padre Nuestro

    Director:
    Christopher Zalla

    Fleeing a pack of henchman on the Mexican side of the border, Juan hops a truck transporting illegals from Mexico to New York City. En route he befriends Pedro, an innocent from central Mexico who is headed to New York to seek his rich restaurateur father, Diego. Pedro shows Juan a sealed letter that his mother, now dead, has given him--an introduction to the father he never knew. When the truck pulls into New York City, Pedro wakes to find both his belongings and his new friend gone without a trace. He is cast onto the street and stumbles around, lost in an unknown city. Juan, meanwhile, shows up at Diego's door with the letter, claiming to be his long-lost son, Pedro.

    4697

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月21日 (水)

    阿部一徳 『地獄変』

    阿部一徳 『地獄変』

    川崎ファクトリー

    3月31日、4月1日

    3000円

    川崎ファクトリー BLOG

    http://kawafac.exblog.jp/

    [お問合せ]川崎ファクトリー(渡辺治建築都市設計事務所内) TEL044-344-3640
           mail:owat@rio.odn.jp http://www.owat.net/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月19日 (月)

    文学館のスゴイ・年間スケジュール

    美内すずえと
    「ガラスの仮面」展
    (仮称)

    7/7(土)―9/2(日)

    植草甚一 
    マイ・フェイヴァリット・シングス

    (仮称)

    9/29(土)―11/25(日)

    永井荷風の
    シングル・シンプルライフ展

    (仮称)
    2008/2/16(土)―4/6(日)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ムットーニのからくり書物 世田谷文学館

    ◆主催=(財)せたがや文化財団 世田谷文学館 ◆後援=世田谷区、世田谷区教育委員会 ◆観覧料金=一般 500(400)円、大学・高校生 300(240)円
    中・小学生 200(160)円、65歳以上 250(200)円
    ◇(  )は20名以上の団体料金/障害者割引あり 会期中の金・日曜日=14時/16時 ムットーニが、初めて文学作品を題材に取り組んだ、萩原朔太郎「猫町」、海野十三「月世界探険記」、中島敦「山月記」。新作が館蔵品に加わることになりました。ムットーニ作品が一堂に会する大展覧会を開催いたします。8~10台の作品を中心に構成。原作者は夏目漱石、レイ・ブラッドベリなど国内外のおなじみの作家たちです。 新宿駅 から   京王線 「芦花公園(ろかこうえん)」駅(各駅停車8つ目) 下車。   南口から「千歳通り」を線路と反対の方向へ、徒歩5分。 ◆渋谷駅 から   京王井の頭線 「明大前」駅(各駅停車7つ目・急行2つ目)で、   京王線に乗り換え。   京王線 「芦花公園(ろかこうえん)」駅(各駅停車5つ目) 下車。   南口から「千歳通り」を線路と反対の方向へ、徒歩5分。 ◆世田谷線 から   東急世田谷線 「下高井戸駅」で、京王線に乗り換え。   京王線 「芦花公園(ろかこうえん)」駅(各駅停車4つ目) 下車。   南口から「千歳通り」を線路と反対の方向へ、徒歩5分。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    散歩コース

    コース:池田山公園(後楽園とまではいかないまでも立派なお庭のある公園です。)ー>ねむの木(美智子様の実家のあった跡地にある、花園)ー>五反田駅コージーコーナでおやつのシューを購入ー>東京デザインセンター(五反田駅すぐ)右ー>旧島津邸(清泉女子大学内ですが、入り方がわからず断念)ー>目黒神戸屋キッチンでピザとお茶。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    都立小石川後楽園(庭園)

    1.JR総武線 水道橋駅下車徒歩10分

    2.営団地下鉄 丸の内線
    後楽園駅下車徒歩5分

    一般:300円(団体240円)
    65歳以上:150円(団体120円)
    ※)団体は20人以上
    ※)小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料
    小石川庭園は小道の緩やかな
    曲線や高低がさすが名勝なだけはあるなー。と思いました。でもどれもこれも有名な
    庭園を模倣して作られているのですが。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    映画「サン・ジャックへの道」

    サンティアゴ・デ・コンポステーラのコンポステーラとは、「星の平原」という意味を持つ。
    サンティアゴは、聖ヤコブのスペイン語。フランス語ではサン・ジャック、英語ではジェイムスとなる。
    この巡礼路を題材とした映画にルイス・ブニュエル監督の『銀河』(68)、書籍ではパウロ・コエーリョの『星の巡礼』など多数ある。

    シネスイッチ銀座

    住所

    東京都中央区銀座4-4-5 旗ビル
    交通アクセス
    地下鉄銀座駅A10番から徒歩1分(和光ウラ通り)
    JR有楽町駅銀座口から徒歩10分
    電話
    03-3561-0707

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月 9日 (金)

    片岡直子

    H氏賞を受けた詩集『産後思春期症候群』、第二詩集『素敵なともだち』で「身体にサワる家庭外恋愛」

    「詩を書く時には捨ててきた私の中にあるもたつき、ためらいが言葉になっている」

    「自分が変わらないかぎり、大切な人と出会っても相手も自分も退屈するだけ。だから、今はその人と会わない」

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    片岡直子

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年2月 3日 (土)

    とつか再開発くん

    Totsuka

    都市整備局戸塚駅周辺再開発事務所

    事業完了は平成25年、総事業費994億円

    ネーミングにひねりがない、キャラクターの姿かたちが意味不明、との評価、再開発区域はほぼ正三角形の範囲となるので、顔の部分の形状(おむすび型)はこの再開発区域を表しているのではないか。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »